SSブログ
前の10件 | -

日光大室高靇神社 [お出かけ記]

はいやっぱりすぐには続きませんでした(おぃ)
自分でもどこまで書いたか忘れちまったよww

バスが遅れてお目当ての列車に乗れなかったので予定変更して日光で昼食です。

駅前をウロウロしてみましたがどこのお店もそれほど混んではいないようでした。
昔ながらの食品サンプルが飾られたレストランへ入店。

919_001.jpg
まずはのどが渇いたので地ビールをいただきます、これもお出かけの楽しみの一つです。


919_002.jpg
日光といえばゆば、レストランおすすめのゆば丼をいただきました。


東武日光の駅へ戻りまして列車移動、2つ先の下今市へ。

919_003.jpg
下今市駅にはSLが向きを変えるための転車台があるのですね。
SL展示館(今回は都合により未見学)も併設されています。


下今市の駅から少し歩いた「駅入り口」のバス停からバスに乗ります。
このバスの本数が少なくて日光駅での乗り継ぎが上手くいきませんでした。
バスに揺られること約15分、田んぼの真ん中のバス停で下車。
それでもICカードが使えるので運賃の支払いはスムーズで便利でした。


919_004.jpg
バス停から歩くこと約15分、ようやく目的地に到着です・・・・ってこれ登るの?!


919_005.jpg
日光市大室地区にある日光大室高靇神社に参拝です。


919_006.jpg
こちらでいただけるのが御覧のようなジムニーの御朱印です。
実はちょっと前にも参拝したのですが社務所が空いてなくて御朱印をいただけなかったので日光まで来たついでに交通手段を色々と調べてリベンジしたのでした。


参拝を終えて元の道を戻ろうかと思ったけど地図を見ると降りたバス停より一つ先のバス停のほうが近そうだったのでそちらを目指してみました。
結果10分程歩く時間が短くて済みました、でもバスの時間まで暇だったので元のバス停まで歩きました(^^;


再び下今市駅へ。
もう少し時間に寄龍があれば同じ路線のバスに乗らず宇都宮方面へ行けたのですが・・・日光駅で乗継に失敗したので今回は諦めました(ーー;


919_007.jpg
バタバタしていたので気づきませんでしたがなかなかシックな駅舎だったんですね。


919_008.jpg
せっかくなので(?)スペーシア乗車、約1時間ほどで春日部に戻ってきました。


919_009.jpg
アーバンパークライン用の8000系系列が本線待避線にいました、南栗橋の出入りなのか廃車回送なのかちょっぴり気になったのでした。
タグ:高靇神社
nice!(8)  コメント(0) 

秋の乗り鉄 [お出かけ記]

昨日は珍しく土曜日に休みを取れたので必死ぶりに乗り鉄に。
鉄道ファンのマナー問題が問題視されている昨今ですが迷惑のかからないように心がけて出発です。
1か月ほど前から色々と下調べをしてきましたが乗り鉄は調べているだけで楽しいですね、仮に行けなくなったとしてもなんか行った気になります。

東武アーバンパークラインから東武スカイツリーラインへ。
館林で乗り継ぎまして最初の目的地は・・・・「足利市」駅。
東武鉄道にはそんなに離れてはいないけど同じ建物ではない乗換駅がいくつかあります。
代表的なのは武蔵野線と交差する新越谷や朝霞台など。

しかしこの東武の足利市とJRの足利は間に渡良瀬川があり橋を渡らないと乗継できません。
東武鉄道の路線図を見ると東武線は足利に行くために館林から迂回して太田に向かいます。
小泉線は館林から太田方向へ向かっていますので距離だけだと小泉線のほうが近そうですね。
足利市で降りてJRの駅へ向かいますがそこで一ひねり(?)
一番近い橋より1本上流側の橋へ向かいます。

918_001.jpg
その橋が「渡良瀬橋」になります、あの森高千里さんの歌で有名な渡良瀬橋ですね。


918_002.jpg
残念ながら朝でしたので夕日は見られませんでしたがなんとなく想像してきました(^^;


橋を渡って再び下流側へ向かいます。

918_003.jpg
渡良瀬橋の歌碑がありました、ボタンがあって押すとワンコーラス流れてきました(^^)♪


20分ほどかけてJRの駅に到着、予定していたよりも早く着いてしまったのですが早めに移動して朝食でも食べようと思って早めの両毛線に乗車、沿線に学校が多いのか学生さんが多かったです(土曜でも授業あるのかな?私立?)


15分ほどで桐生に到着、以前に一筆書きで通過した時以来ですかね?
桐生の駅で朝ご飯でもと思ったのですが・・・駅付近には食べられそうなところは見当たらない(ーー;
諦めて乗継のためのホームへ。


918_004.jpg
今回のメインイベントはこの「わたらせ渓谷鉄道」に乗ることでした。
元々は国鉄の足尾線でしたが第三セクターとして引き継がれてたものですね。
よく路線に沿った国道を通って日光へ向かったりもするのですが今回は鉄道で北上します。


918_005.jpg
実は前述の車両は普通車両でしたがこの後に名物イベント列車「トロッコわっしー号」が運行されています、トロッコ車両と一般車両が併結されていますが基本的には全席事前予約制でした。
念のためと思って桐生駅で空席無いか問い合わせてみたら・・・・トロッコ席は満席、一般席は駅と乗車するアテンダントで合計30席持っているとのことでした。
桐生駅で待って購入するか大間々駅(ここでしか買えない)まで行って駅で買うか、しかしいずれにせよそこまでに売り切れてしまったら乗れないとのこと。

乗れないとなると次の列車は約2時間後になってしまうのでいったん諦めて普通列車に乗車。
どこどこと気動車に振動が心地よいです。
約20分ほどで大間々駅に到着、ここは数少ない有人駅ですのでフリー切符買うならここの窓口でと案内してましたのでそれなりに停車時間があると推測。
窓口行って売り切れていたら普通列車に戻ってそのまま乗車、もしわっしー号に乗れれば大間々で待って乗車、と。
おかげさまで普通席の乗車券を確保できたのでわっしー号でわた鐵制覇となりました。


918_006.jpg
わたらせ渓谷沿いに揺られること約90分、車窓にはすばらしい景色の連続。
途中からトンボもご乗車されてました(笑)


918_007.jpg
足尾銅山で有名な通洞を過ぎると終点の「間藤」に、元々はこの先も貨物線としてつながっていたというが駅前はなんとも寂しい限りでほとんどの乗客は折り返しの列車に乗っていた。

私は事前に調べていたバスに乗るためにバス停へ。
1日数本だが日光市営バスが日光駅とこの足尾地区を結ぶバスを運行しているのでそのバスに合わせて間藤に。

5分ほど遅れてバスが到着、私以外ではもう一名、そして手前のバス停から乗られていた方の合計3名で出発。
途中で2名ほど乗られてきたが全員が同じ東武日光駅で降りました。
3連休中ということもあり東照宮の手前から渋滞発生、神橋のあたりでは全く動かなくなってしまいました(^^;
もしかしたらと思っていたが・・・・次に乗る予定の列車との乗り継ぎが6分だったのでこれは諦め、その11分後の特急でもよかったのだがこれにも間に合わず(^^;
予定を変更して東武日光の駅前で昼食をとることにしましたとさ。

つづく、かも。
nice!(5)  コメント(0) 

茨城から千葉へ(その2) [日記]

飛ばないだろうなと思ってたら予想以上にフライトがあった茨城空港に後ろ髪をひかれながら移動開始です。
成田合宿をするときはいつも成田から百里へ移動するのですが今回は逆ルートになります。
間に霞ケ浦があるので大してチャレンジルートも選択できず全くの逆道で成田へ向かいます。
予報通りですと昼過ぎに南寄りの風になるはずです。

昼間ですので多少時間がかかりながら、約90分ほどで到着です。
久しぶりに成田に撮影に来たような気がします。
相変わらず成田の運用はB滑走路を着陸、A滑走路を離陸に使っているようです、もちろん例外でA滑走路に降りたもしますが。
フライトレーダーを見てなんとなく着陸機を狙いにBランエンドへ。

816_007.jpg
816_008.jpg
816_009.jpg
816_010.jpg
816_011.jpg
816_012.jpg
816_013.jpg
モンゴリアンはA310のイメージが強いですね(いつの話だ?)
ピーチも気が付けばA320neoが増えてきたのですね。
またまた成田でFDAをキャッチ、シルバーですね、帯広へのチャーターだったようです。
とんだとばっちり(?)ZIPです、尾翼のデザインが変わってますね(^^;
実はちゃんと見たことが無かったようなANAの787のスタアラ塗装機。

やっぱり思ってた以上に暑さがつらくなってきましたので無理せず早めに撤収しました。

Wing works 更新しました
nice!(8)  コメント(0) 

茨城から千葉へ(その1) [日記]

昨日はぶらぶらと、一応カメラを持って出かけました。
というのも茨城空港を目指したのですがお盆でフライトは無いのかな?と思っていましたのでお昼くらいに着けばいいやとぶらぶらといつもと違う道を通ったりしてました。
いつもはつくばから霞ケ浦の北端を通って小美玉のほうへ行くのですがこの日は朝日トンネルを通って筑波山の裏側へ出てから東進しました。
空港到着は9時少し前、ハンガーの前には機体が出ているようですがまだ消防車は出ていないようでした。
空港をウロウロしていたらなんとアンコリ点いた?
しょうがないので(おぃおぃ)カメラ持って出撃、この日は北風だったので北側のひねり始めるポイントを目指して移動、なんていっちょ前のこと言いますが行ったってうまく撮れないことなんかは百も承知(^^;

816_001.jpg
816_002.jpg
816_003.jpg
とまぁこんな程度です(T T)

F-2が2機とT-4が1機上がったところで再び静寂が・・・というわけでこの日の一番の目的へ移動。

816_005.jpg
まずはソフトクリームを・・・ん?
昨日は日曜日ということは月曜日?
月曜日は機械メンテでソフトクリームお休みでした(ーー;

816_006.jpg
ローストビーフ丼と牛丼♪
むふふ、いつもの2個食いです♪
別に1個じゃ足らないからとかじゃないですよ、両方食べたいだけです♪

お腹も満たされたところで移動開始です、ってご飯食べてるときめっちゃF-2飛んでました♪

Wing works 更新しました
nice!(3)  コメント(0) 

ドライブベルト交換 [日記]

お盆休み初日、天気もまずまずでしたので洗車を始めましたところ雨がポツポツ(^^;
なんとか大雨にはならずに済みましたが降ってはふき取り降ってはふき取り、途中で諦めました(笑)

814_004.jpg

今日は以前から部品を準備していました原チャリのドライブベルト交換です。
ネットで調べたらなんとか自分でできそうなレベルでしたので挑戦してみました。

814_002.jpg
プーリーのケースを外してクラッチ、ドライブフェイス、ベルト、プーリーを外します。

814_003.jpg
プーリーを回らないように止めておくユニバーサルホルダーも買っておいたのですがインパクトで簡単に外れました。
ローラー、プーリーを新品にして新しいベルトを取付、カバーを元に戻して作業終了。
およそ30分ほどの作業で済みました・・・・・が。

念のために試乗に出かけましたが100メートルほど進んだところでなんだかカラカラ音がするような?
すぐに引き返してもう一度ケースを外してみます。
ドライブフェイスのワッシャーが上手くギアとかみ合ってなくて緩みかかっていました。
もう一度組みなおして今度はしっかりインパクトで締めちゃいました(^^;

ベルトは原付を購入したときにお店で交換してくれていたらしいのですが見た感じはまだ使えそうでした。途中で切れても面倒なので念のため1万キロを超えたところで交換しておきました。
ローラーも一般的なものを使ったので乗った感じは交換前とはなんら変化がありません。

Wing works 更新しました
nice!(5)  コメント(0) 

下手な鉄砲撃ち北の大地へ(その4) [遠征記]

ブルーインパルスの飛行展示が終わると一斉に観客が出口へ向かって動き出します。
我々も出口へ向かいますが大勢の人の波が・・・・シャトルバスに乗って南千歳か徒歩で千歳か。
時間もあったしバスは並んでいるだろうと思い帰りも千歳駅、もしくは南千歳駅まで徒歩で向かうことに。
とはいえ基地正門前の信号が変わると人の流れが止まってしまいます。
結局正門を出るまで20分近くかかってしまいました。
正門前の道を真っすぐ行くと千歳駅、右に曲がると南千歳駅・・・・さて、歩く人は千歳駅のほうが近いので、もしくは周辺の駐車場に車を止めている方たちもいたのかもしれません。
私たちは帰りも千歳駅に向かうことにしました。
途中で熱中症らしき症状でダウンされている方もチラホラ・・・北海道なのに暑い(^^;

千歳駅周辺で昼食と思ったのですがみなさん考えることは同じでどこも長蛇の列(^^;
とりあえず暑さを避けるためにイオンへ退避。
運よくフードコートの席が空いたのでそこで昼食を取ることに、まずはイオンのスーパーで燃料補給です、約1時間歩いた後のビールはうまい(体に悪そう・・・)
フードコートのカレーを食べて体力回復(^^)
友人は翌日帰る予定でしたので千歳駅で別れて私は新千歳空港へ。

適当に土産を買って荷物を預けてしまってデッキに出てみましたがすごい人の数&すごい暑さ、すかさず館内へ逃げます(ーー;
出発1時間前になったので保安検査場へ、意外と検査場は空いていましたのですんなり通過。

812_007.jpg
搭乗前恒例のソフトクリーム、今回はゲートが5番だったの資生堂パーラーさんのソフトクリーム♪

私が搭乗したのは17時台の臨時便、この日は17時台前半だけで3本の羽田行が設定されていました。
真ん中あたりの通路側でしたので搭乗グループは5,ゲート前でのんびりしてました。

812_008.jpg
機種はA321だったのですが通常便でもカップは鬼滅なんですかね?!
グループ5でしたのでハットラックが空いてな~い、ちょっとだけ先客の荷物をズレさせてもらってなんとかなりました、というかもう少し他の客のこと考えて詰めておいてほしいもんです。
そんな先客さん(となり2席)も航空祭に参加されているようで一生懸命カメラで撮った写真を確認してました。


812_009.jpg
ほぼ定刻にブロックアウト、16R着陸あるかなと思っていたら23着陸でした。
23に進入していくときにきれいな富士山を見ることができました(モニターですけど)

羽田に着いたのですが高速バスが行ったばっかりで50分待ちでしたのでしかたなく電車で帰ってきました、今の感染状況を考えるとヒヤヒヤもんでしたね。
突如決まった航空祭参加でしたが行ってみれば楽しいもんです、なかなか毎年は難しいですがこれを機に状況を見ながら航空祭も含めて遠征に行ってみたいものです。


今回の戦利品(?)
812_001.jpg
812_002.jpg
812_003.jpg
812_004.jpg
812_005.jpg
812_006.jpg
なんときつねダンス?生で見れました(笑)
203飛行隊のステッカーをゲット、あえて逆貼り(裏から貼るやつ)を、原付のシールドにでも貼ろうかな?
唯一の購入品は郵便局で売っていた記念切手シートとポストカード、2022航空祭と入っていたので記念に購入してきました。

Wing works 更新しました
nice!(4)  コメント(0) 

下手な鉄砲撃ち北の大地へ(その3) [遠征記]

千歳の航空祭といえば政府専用機でしたが諸事情により飛行展示もキャンセル。
その代わりと言っては何ですが基地などで使われている作業車両がランウェイウォーク(?)したそうです、私は場内をウロウロしていて見ませんでした(^^;

航空祭名物(?)トイレの行列を何とかクリアしましてブルーインパルスの飛行に備えます。
相変わらずエプロンの日差しは強くどこにいても大して暑さは変わらない感じでしたのでなんとなく滑走路の真ん中あたりに陣取ってみました。

809_001.jpg
809_002.jpg
809_003.jpg
809_004.jpg
809_005.jpg
809_006.jpg

カメラ2台を駆使して撮ってみましたが所詮私の実力ではこの程度(ーー;
展示飛行科目もよくわからないので実況はされていましたが動きがよくわからない(^^;
写真で撮るよりかは動画で撮ったほうがブルーの場合は良さそうですね、とはいえこれもある程度動きがわかっていないと難しいのかな。

ちょっと残念だったのはブルーの演技中にもうシャトルバス目指して帰り始めていた人がいたことですかね、まぁ気持ちはわからんでもないですけど。
私はせっかくなので最後まで見させていただきました。
またどこかでブルーインパルスを見てみたいですね、入間かな百里かな、それ以外の場所でも近くで飛んでくれるといいのですけど。

つづく

Wing works 更新しました
nice!(7)  コメント(0) 

下手な鉄砲撃ち北の大地へ(その2) [遠征記]

前日に綿密な打ち合わせ(どこが)をしまして出発時間を決定。
朝6時に札幌駅集合にて6時10分発のエアポートに乗りました。
私は少し早く着いていたので改札付近でうろうろしているのその1本前の5時50発のエアポートに乗られている方が多かったようです。
ちなみに私が乗った1本後のエアポートは運休になっていました、乗ろうと思っていた方々は焦ったでしょうね。

車内の案内は航空祭は南千歳からシャトルバスに乗ってくださいと案内していました。
内心「しめしめ」半分、いや南千歳のほうが良いのか「どきどき」半分(笑)
我々は千歳で降りて基地まで歩く計画でいました、シャトルバスがあるのはわかっていましたが乗るのに時間がかかりそうだったので歩く距離が一番短い千歳駅を選択しました。

札幌市内は薄曇りで少し涼しいくらいだったのですが千歳までくるとなかなかな晴れ具合(^^;
汗ばみながら約25分で基地入り口に到着。
まずはQRコードを提示して基地内へ、割と適当でした(笑)
基地内へ入ってから手荷物検査がありましたがこちらも割と適当でした(笑)

さえぎる物がなにひとつないエプロンへ出ると汗が噴き出してきますね、午前7時少し過ぎたところでしたがなかなかな日差しが容赦なく降り注ぎます、暑くても飛行展示が綺麗に見れればいいやと思いなおし会場内を散策。

807_001.jpg
まずはF-15イーグルがお出迎えです。

ほどなくすると飛行展示が始まりました、イーグルが2機上がったのだったかな?

807_002.jpg
逆光で条件はあまりよくありません、と言い訳一つ目。


807_003.jpg
イーグルの編隊飛行、こちらも光線が(^^;


807_004.jpg
起動飛行に向かうイーグルライダー、入場者にお手振りで応えます。


807_005.jpg
いわゆるパッカーンってやつですかね、よくわかりませんが音がすごいという記憶しかありません(笑)


807_006.jpg
807_007.jpg
すごい爆音ですね、これは尋常じゃありません、百里のF-2はあれでも静かなんだなぁと思いました(^^;


807_008.jpg
807_009.jpg
今回初めて飛行展示に参加したのが三沢基地のF-35、百里にいた飛行隊ですね、三沢から来て飛行展示の後そのまま三沢へ戻っていったようです。


807_010.jpg
戦闘機らしい無骨さはないのですがこれからはこういった形の戦闘機が増えていくのでしょうか。

政府専用機が任務のため羽田へ向かったので異種編隊飛行、飛行展示は無しでブルーまで時間があったので再び会場内をお散歩です。

つづく

Wing works 更新しました
nice!(4)  コメント(0) 

下手な鉄砲撃ち北の大地へ(その1) [遠征記]

とある友人から連絡がきたのが7月10日でした。

「千歳の航空祭行かない?」
「いやたしか事前申し込みの抽選では?」
「申し込みは明日(11日)まで」
「でも当たるかな?」
「いやもう申し込みしておいたから」
「?」

以前一緒に百里基地の航空祭へ行ったことがある友人(そんなマニアではない)でしたが自分の用事も含めて北海道にいるので申し込んでおいたとのことです。
いやしかしもう3週間しかないではないか、抽選って言ったって当たるかどうかもわからんしな?
といいつつも航空券やホテルやら調べ始めていました(^^;

締め切り2日後の13日に抽選当たったと連絡が・・・とはいえ事前に調べた遠征費用は約5諭吉。
おいそれとは決断できない金額でした(^^;
金額もさることながらコロナ感染者数の増加も気になるところでした、都内の数字が半端ない。

そこで思い出したのが自動車税還付。
前に乗っていた車が廃車になったので今年の自動車税の大半は還付で戻ってくるはず。
6月中に抹消になっていれば9か月分くらいが戻ってくるはず、金額だと約26000円くらいか?
ということは2万円チョイで遠征できるってことか!よし決行だ!(バカ)
というわけで早速航空券と宿を手配、いろいろ試みましたが面倒なのでANAのダイナミックパッケージで手配、もう2週間前なのであれこれあがいてもそんなに金額変わらんだろうということで(^^;
こんな形でわりと数か月前から綿密に計画を立てる私にしては珍しい遠征の出発決行でした。


今回の航空祭は8時スタートということで当日の便では間に合わないので前日に北海道入り、当日帰還という日程になりました、幸いにも終了が13時予定でしたのでそれほど遅くならないで済みそうです。

805_001.jpg
鉄砲を見に寄り道(こらこら)
新しく出たキャノンのAPS-C機ですね、ミラーレス、キャノン、RFマウント、おそらくこれを買っておけばそんなに不自由することは無いのかと思います。
難点はバッテリーグリップの設定がないことです。
縦位置で撮ることも少ないですし予備のバッテリーを持っていれば入れ替えればいいだけのことなのですがどうしてもキャノンのグリップは私には合わない、それでもR7はなんとか我慢できるレベルでしたがやはり少し短くて小指が余る。
RFマウントになればレンズも軽く小さくなるのでバランス的には大丈夫なのかもしれませんが。
20万弱⁺レンズの投資になるのでそんな簡単には決められませんね、D500に不具合があるわけではないですし。

空港までは高速バスを手配、少しでも人との接触を減らす・・・・と思ったけどほぼ満席でした(^^;
土曜の昼間ということもありスムーズに55分で2タミ到着。

805_002.jpg
どこのお店も激混みでしたのでコンビニでおにぎり買ってビール飲みながら出発までのんびり、日差しが強烈だったせいかデッキも人は疎らでした。

優秀な搭乗員であるnakapさんは出発80分前に検査場通過・・・・しようと思ったけど久しぶりなのでシステムが変わっていてよくわからない(笑)
なんかトレーがバカでかくなってるな、探知機通貨の時は搭乗券タッチしなくていいの?そういや検査場の入り口でタッチしたっけ?早くスマホも入れてって言われちゃったよ(爆)
搭乗ゲートは56番、いや遠いな(^^;

805_003.jpg
そこでこんな光景を目にしたのでした(ーー;
あれに見えるは政府専用機、政府専用機って航空祭のプログラムに入ってなかったっけ?
羽田で見れちゃっていいのか?今夜帰るのか?
調べたら31日から第10回核兵器不拡散条約(NPT)運用検討会議に総理が出席するってことでした、あ~残念、羽田で知ってしまったのが残念(笑)


805_004.jpg
北海道に行くときはどちらかでADO運航便を選びます、行きと帰りで違うもの飲みたいし機内販売も2回楽しめるしね、ランプアウトは少々遅れたようでしたが千歳到着は定刻少し前でした。
前便の旭川往復で遅れることが多く29便はあまり定刻より早くついていたことが無いのでラッキーでした。


805_005.jpg
空港近くでゴルフをしていた友人と見事に同じエアポートに乗車でき札幌へ。
私は駅前のホテルでしたので後ほど合流です。
ホテルは札幌駅目の前のグレイスリーが空いていたのでラッキーでした、駅まで5分もかかりません。
チェックインも機械でできるんですね、時代はどんどん便利になっている。


805_006.jpg
おっさん二人でキモイ写真ですが、まぁ他の共通の友人に送ったものなのでご勘弁を。
すすきのにあるジンギスカンラムというお店を予約しておいてもらいました、なかなか予約してないと入れなさそうな人気ぶり、他のジンギスカン店も並んでましたね、大半が航空祭参加者でしょうか、有名店ほど並んでました(笑)


805_007.jpg
おっさん二人は肉をほどほどに食べましてもう1件だけちょこっと刺身を食べて解散、翌日に備えます。


805_008.jpg
ホテルに帰る途中で見たテレビ塔、さすがに夜になるとこちらと違って涼しい、心地よいよ風に吹かれながらホテルに帰りました。

つづく
nice!(4)  コメント(2) 

千歳のまちの航空祭 [お出かけ記]

先週末に北海道を訪れてきました、目的は航空自衛隊千歳基地航空祭でした。
この時期にこういったイベントに参加することに色々と考えはしましたがせっかくのチャンスでしたので参加させていただきました。

航空祭は2019年の百里基地以来2度目です、このところは百里基地に伺ったりもしますがそれほどいわゆる軍用機というのは興味があったわけではなかったので航空祭というものにもあまり参加してませんでした。
コロナ過にありこういった類のイベントが次々と中止になり千歳の航空祭も3年ぶりに開催されました。
ファイター撮影ということでやたらめったらシャッターを押しまくったのでまだ整理できてません、おいおい追記という形で報告させていただきます。
nice!(4)  コメント(0) 
前の10件 | -