SSブログ

2020年を振り返る(その5) [ニュース]

第1位

2020年無事生き延びる

コロナに始まり(桜を挟んで)コロナに終わった1年でした。
幸いにも自身も感染せず(たぶん)近しい人も感染せず、また何といっても一番の幸運はほぼ仕事(給料)には影響が出なかったことです。
小売り、レストラン、運送、航空、旅行などなど大きな影響を及ぼしたコロナ。
この影響が完全になくなり以前のように戻るにはかなりの時間がかかってしまうでしょうね。
そしてこの大みそかのこの瞬間にもコロナと闘っている医療関係者の方々には感謝しかありません。
何が良くて何が悪いのか線引きも難しいところですが感染対策をしっかりしたうえでの経済活動に少しでも力添えできればとは思いますが。

ただただ2021年が良い年になること祈るばかりです、でもさすがにオリンピック開催は無理かなぁ。
ちょっとだけでもいいから議員先生が頑張っているところを見てみたいものです、会食とかじゃなくてね。

今年はだいぶ怠けて更新しな日が多かったので2021年は5勤2休くらいで頑張りたいと思います。
1年ありがとうございました、2021年がすべてに人に良い年になりますように。

Wing works 更新しました
nice!(4)  コメント(2) 

2020年を振り返る(その4) [ニュース]

第2位

何故か2台目のデジカメを買う

10.1_002.jpg
突然個人的なことが入りました(笑)
レンズを1本処分して新しいカメラを買いました。
実は今使っているD500を買うときにはマイクロフォーサーズとすごく迷いました。
ただレンズなんかも含めて考えるとその時はレフ機に。

ところがどっこい2020年のカメラ売り上げはミラーレスが中心。
とはいえいきなりミラーレスに変更するには敷居が高い。
概ね本体は20万以上しますからね、そんなわけでお試しでマイクロフォーサーズ機を買ってみました。
成田や羽田(当分出撃は難しそうですが)などはトラフィックも減りましたしなかなか遠征出撃も難しい、そんなわけで百里やホンダエアポートでのんびりといろいろと試してみようかと思うところです。

1230_001.jpg
お勉強用に本も買ってみました、あえて2018年、特集がマイクロフォーサーズカメラなんですね。

百里も来年はファントムがいなくなって人も減るでしょうし幸いにして知り合いもほとんどいないのでこそっと通ってみたいと思います、来年のテーマはF-2をまともに撮る(笑)
Wing works 更新しました
nice!(3)  コメント(0) 

2020年を振り返る(その3) [ニュース]

第3位

藤井聡太七段 最年少タイトル
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61593670W0A710C2BC8000

いやいやすごいの一言では片づけられないですけど。
将棋界にデビューしたときからすごいのはわかっていましたけどそんな簡単にタイトルって獲れるもんでもないでしょう?
一概に比較するのはおかしいのかもしれませんがタイトル通算100期にリーチがかかった羽生九段も足踏み、時代が変わったとか年齢がとかあるかもしれませんが自分の年代では羽生さんすごいなぁの時代なので。
この先藤井二冠がこの先どんだけの活躍をしていくのがオンタイムで見られるというのは楽しみですね。

WIng works 更新しました
タグ:藤井聡太
nice!(7)  コメント(0) 

2020年を振り返る(その2) [ニュース]

4位

鬼滅の刃
https://news.yahoo.co.jp/articles/fa13c687af17344e1ae434f8bcfd670700f2fb76

興行収入が日本一に
なんだかわからないけど明るいニュースで良いことです。
よくわからないしあまり興味もないのでこれ以上はコメントできません(笑)
タグ:鬼滅の刃
nice!(6)  コメント(0) 

2020年を振り返る(その1) [ニュース]

10大ニュースは長いのでサクッと、今年はニュースも個人もごちゃ混ぜにしちゃおう(笑)

5位

はやぶさ2のカプセル帰還
https://news.yahoo.co.jp/articles/b68a4b7511de77ecb985bfa11f9ca561857f3904

あまり明るいニュースが無かった2020年ですがこれはワクワクするニュースですね。
これから分析が進むのでしょうが、これを気に国産ロケットや宇宙船、宇宙ステーションなどにもますます日本の技術力を発揮してほしいですね。

Wing works 更新しました




タグ:はやぶさ2
nice!(2)  コメント(0) 

2020年撮影総括 [写真・カメラ]

年内の出撃予定もないのでこれにて総括。
コロナの影響もあって出撃は減ったのか?そうでもないのか?

福島
ホンダエアポート
成田2回
これが緊急事態宣言前までの出撃、宣言中に3か月ほど自粛

羽田3回
成田3回
百里5回
伊丹
松本
ホンダエアポート

結局のところほぼ昨年と同様の回数でした(^^;
今年は福島と松本に初出撃、松本は毎年夏の恒例行事にしたいですね、来年の夏も運航維持してほしいです。
福島と百里は退役機のドルフィンとファントムを追いかけました。
退役する前にちゃんと撮っとけよって話ですが(^^;
しかし私の記憶にあるだけで747クラシック、747、DHC-Q300、MDシリーズと退役してるのですね。
もちろん逆に747-8、787、A350など新しく就航もしています。

さらに今年はマイクロフォーサーズのカメラを導入、レフ機から移行するわけではないですが遠くない将来にその時が来るかもしれない、マイクロフォーサーズに未来があるかもわからない。
フルサイズミラーレスに行くのか、このままぎりぎりまでレフ機を使い続けるのか、ニコンなのかソニーなのかキャノンなのか、はたまたペンタックスに戻るのか。
マイクロフォーサーズの携帯性はたまらんですね、でもD500の剛健さも捨てがたい、今のところレフ機のファインダーのほうが見やすいですしね。
まだまだいろいろと試してみたいこともあるのでしばらくダブルマウントで行く予定です。

828_001.jpg

やっぱり今年の1枚を選ぶとすればこれになりますかね。
ある程度狙った場所から、たまたまとはいえファントムスペマのフォーメーションテイクオフ、あの時のドキドキ感は一生忘れないだろうなぁ。

Wing works 更新しました
nice!(6)  コメント(0) 

カメラ業界の将来 [写真・カメラ]

https://digicame-info.com/2020/12/post-1406.html

ふむふむなるほど。
ただでさえ先行き不安なカメラ業界ですがそうなりますか。

ペンタックスからニコンにマウントチェンジしてパナソニックを買い足した私はお先真っ暗ですな(笑)
今を思うと一番最初にキャノンを買っていたらキャノンを使い続けてたかな?
でもM42とかの面白さには気づいてなかったかな?
ペンタックスから変えるときにキャノンにしてたらどうなってたかな?
キャノンの次の候補はパナソニックだったんだよね、何が正解なのかは全くわからないけどそういったことも含めてカメラは楽しい、それでいいんだよね。

頑張れカメラ業界!!!

Wing works 更新しました
nice!(7)  コメント(0) 

成田合宿(その4) [日記]

早朝にホテルをチェックアウトしまして昨年同様に百里に向かいました。
ホテルの前の道から4回曲がるだけで百里(茨城空港)に着きます・・・道は簡単なんですが距離にして60キロ弱、約90分。

朝の7時半ですが続々と百里にはお仲間が集まっていますね。
ハンガーを見てみるとF-2はスタンバっているようです。

1220_001.jpg
ファントムの丘にいたのですがあっという間に上がっていきました、なんか温っかそ~


1220_002.jpg
T-4ですが第3飛行隊の鬼武者になっていますね。


1220_003.jpg
私は初見、スカイマークが北側から進入してきて03へ、なかなか良いひねりです。


1220_004.jpg
空港の東側を成田へ進入する旅客機、どうやらフィンエアーのA350のようです。


1220_005.jpg
朝離陸したF-2が戻ってきました、この進入方式はなんというのでしょうね?!


1220_006.jpg
なんだか聞きなれないコールサインで入ってきました。
その姿が見えたときは「ざわざわ」っと尾翼が2本?
小松基地からアグレッサーが飛来、F-2と同じように滑走路上をパスしてから03へ滑り込みました。
1時間半ほど滞在して帰ったとのことですが来たときは2人、帰った時は1人だったと、皆さんよく見てらっしゃいますね。
どうやら301飛行隊の三沢移駐のイベントらしきものがあったということでお偉いさんがタクシー代わりに乗ってきたのでしょうか(おぃ)
この日が実質的にファントムが引退した日ということになるのかもしれません。

このあと消防車が一度戻っていきましたのでしばらくフライトは無いと判断、撤収しました。

1220_007.jpg
空の駅「そ・ら・ら」でローストビーフ丼をいただきましてのんびり帰宅なり。

Wing works 更新しました
nice!(5)  コメント(0) 

成田合宿(その3) [日記]

合宿などど銘打ってますが夜運転して帰るのが面倒なだけ(おぃ)
1度目はデルタのB4を撮り納めにに行ったときでした、大幅ディレイで結局は到着しか撮れませんでした。

1219_001.jpg
シングルで予約していましたがダブルに変更していただいていました、いつもありがとうございます。
なんちゃってメンバーシップで駐車場も無料に、ポイントも10%増し?
浴槽に熱めの湯を溜めておき夜活へ出撃です。


1219_002.jpg
1219_003.jpg
まずは航空科学博物館へ、本来ならきれいな夕焼け・・・・・のはずでしたが(^^;
でもAランに着陸機があるだけでも良しとしましょうね。


1219_004.jpg
どっぷり日が落ちてきましたのでさくらの丘へ移動。
本来ならデッキでの撮影のほうが良かったのですが解放的なデッキとはいえターミナル内では感染の可能性も高くなるかもしれないので避けました。
でどこで撮るのか、さくらの丘へ行ったのですがこれがランチェンでもされてた日にはふて寝決定でした(笑)


1219_005.jpg
ただ誤算が2つ。
1つ目はさくらの丘から滑走路方向へレンズを向けると電線があるのですが夜なら関係ないだろうと思ったらむしろ目立ちました(^^;
2つ目はデッキと違って機体に照明が当たらないのでほぼ真っ暗、また旅客機だとしてもカーゴ便だったりすると機内の照明も点いてないので真っ暗・・・・_| ̄|〇
こりゃあかんということで撤収決定でした(^^;


1219_006.jpg
ホテルに戻って風呂で温まったら反省会(何の?)
真っ暗でもピントを追い続けて連写しまくってくれるカメラに敬服、と同時に使いこなせない自分に喝ですなぁ~(--;

Wing works 更新しました
nice!(5)  コメント(0) 

成田合宿(その2) [日記]

北風の時はわりと行くのがさくらの山。
もちろん南風の時のポイントとして有名ですが着陸機、それから国内線、アジア便などを捨てて(こらこら)欧州便、米国便を主に離陸で狙います。

ところがどっこい到着してすぐにランウェイチェンジ_| ̄|〇

1214_005.jpg
となるとこうなりますわな・・・離陸はジェットスター以外はほぼA滑走路から上がっていたようです。
貨物機は元気ですね(^^;

30分ほどすると再びランチャン、また34運用に戻りました。


1214_006.jpg
退役が始まったANAの77w、これは上海行でしたが比較的緩やかに上がっていきました。


1214_007.jpg
逆にこちらはヘルシンキ行ですが割と早く上がりました。
以前A340で来ていた時は心配になるくらい緩やかに離陸していきましたね、同じ場所でほぼ真横ショット的な。

さくらの山の公園のほうはかなりの人出、私は人込みを避けていつも通り駐車場の方で撮っていました、トラフィックが切れたところで一旦ホテルへチェックインをしに行きました、つづく。

WIng works 更新しました
タグ:さくらの山
nice!(4)  コメント(0)